スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ作曲家サミーネスティコの秘訣.28/etc

巨匠ネスティコはよく怒る。

作曲が上手くいかないとき、コンピュータが上手く作動しないとき、料理がまずいとき、
その他もろもろ・・・。
近くで見ていても、確かに怒る。 しかし、よく見ると自分でやりたいことがはっきり
していて、それにキチンとまわりが反応しない場合が多い。

自分のやることがはっきりしていなくて、上手くいかないときは機嫌が良くないが、
怒ったりはしない。
編曲作業をしていてのこと、どうも思った通りのイメージが出来上がらない。
何日かどうしてか考えていたらしい。
そして言う「コンセプトがキチンと出来ていないのにあれこれやっても結局
ろくなものが出来ない」という。そこで一から考え直した曲が、新譜に入っている
SURREY WITH FRINGE ON TOPである。

この曲は、ビックバンドジャズ本来の豪快なスイングとトリッキーなリズムが見事に
融合している名アレンジである。

彼はいつも言う。「迷ったらもとに帰れ」と。

082.jpg



スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。