スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ作曲家サミーネスティコの秘訣.28/ネスティコMUSICの価値

ネスティコの音楽というと、ビックバンド、豪快、安心、カウントベイシーと続く。

実際これは当たっている。 しかし、私が近くでみるネスティコは豪快と言うより非常に
繊細である。 彼の人間性はアメリカのショービジネス界で長く活動している内に出来上がった
ものと思える。

彼の豪快なビックバンドサウンドの一方、珠玉の名曲のような「JAYNE」という曲がある。
クラシックのオーケストレーションで書かれた曲だが目が覚めるように美しい。

カウントベイシーとアレンジャーサミーネスティコとして売り出したが、近年とみに
ネスティコワールドと言うべき独自のサウンドを意識した曲を作っている。
アマテュアに絶大な人気を誇るネスティコの作品であるが、近年の曲はアマテュアには
多分とても手が出ないだろう。 それくらい曲のレベルが上がっている。

今回のレコーディングのメンバー全員がかなり苦労して録音したとのこと。
このメンバーにしてである。 この年齢になっても妥協がないのである。

音楽家として当たり前のことであるが、それが出来ないのが音楽ビジネスの世界。
それにしても彼の創るハーモニーはあたたかい。
カウンターメロディーとヴォイシング、ソロ楽器の配分、リードのペース配分どれも
良く考えられ愛に満ちあふれている。

こういう音は出せそうでなかなか出せない。
  page 1 Podium 1 JPG









テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。