スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ作曲家サミーネスティコの秘訣.28/ネスティコの真意

音楽について
 これ迄の私のCD は、主にオリジナル曲に加え数曲のスタンダード曲からなっています。
今回のCD制作に当たり、昔からのスタンダード曲をハーモニーで装いを新たにしてみても
面白いかなと考えました。
「Bye Bye Blues」「On the Sanny Side of the Street」「Rose Room」等はそのシンプル
さゆえに光るものがあり、私が大変好ましく思うものですが、あなた方現代の若者にはなじみ
のないものと思うので、是非聴いて知って欲しいのです。
これらの曲のシンプルな優雅さは、メロディ、ハーモニーと向き合うのに好都合で、
単なるリズムの繰り返しや、形のないイメージとは異なるものです。
 私に取ってメロディは常に”王様”の様に最も大切にしてきた要素です。録音に際して、スタジオで
初見の13曲(70分)をわずか10時間で仕上げたオーケストラの技量に感嘆せずにはいられません。
このキラ星の様なミュージシャンの一人一人の秀逸な才能と、その場に臨んだ私の望外の喜びは
必ず聴き手に伝わることと思います。
幼い頃より聞き育った曲を、敬愛するミュージシャンに囲まれ録音したこのCDは、
いわば私にとってのビックバンドのルーツを描く一幅の絵の様なものです。


以上はサミーネスティコの本人の書いたライナーノーツの抜粋である。
彼は、現在のジャズ音楽と言うより音楽のありように非常に疑問を持っている。

過度に強調された繰り返すリズム、不確かなメロディ、単調なハーモニーどれをとっても
現代の音楽の有様が不自然に見えると言う。

ジャズ音楽はもっと自然なもので、愛に溢れていなくてはという。

今回のCDは彼の若者に対する遺言と言っても良いかもしれない。

  Page 2 Podium 2.2



テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。