スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サミーネスティコミュージック・イン・ジャパン設立

サミーネスティコの音楽に出会ってから35年の歳月が流れます。
ネスティコ氏の一番の大きな功績は、アマテュアに取って複雑で取り組みにくい音楽だった
「ジャズ音楽」を、譜面を読めれば誰でもジャズを満喫できる世界を開いたことです。

特にビックバンドの世界では、カウント・ベイシーの共作「Basie Straight Ahead」の発表は、
多くのアマテュアの聖典(バイブル)とまで言われ、世界中でいまだに演奏されています。

それ以後カウント・ベイシーと共に多くの名曲を生み出し、近年はNestico Musicともいうべき
独自の音楽世界を創り上げています。 
氏は今年88歳、日本で言うと最晩年という歳ですが創作意欲は衰えず、今だに新しいサウンドを模索しています。

私とネスティコ氏の出会いは、JMIAジュニア・ジャズオーケストラ(旭川)と共に、
IAJE(国際ジャズ教育協会)の招待により、ニューヨークで公演を行った時です。
公演会場にIAJEの特別招待により、ネスティコ氏が聞いておられ、IAJEには日本から
初参加という小さな子供達のジャズ音楽を、大変評価して頂き、そのことがきっかけで
2005年日本(旭川のみ)への初来日となりました。

それから、6年何回か再来日の計画を立てましたが、年齢から来る体調、不備の事故により
実現していません。

氏の所に伺い、ジャズの歴史と言うべき長年の活動の話しを聞くに付け、日本でも何か氏の
創作活動に協力出来ないかとの思いから、氏の協力を得て今回「Sammy Nestico Music in Japan」
を立ち上げることと致しました。

活動詳細はこれからですが、氏から譲り受けた財産とも言うべき作品の数々を
使い日本でのジャズ音楽の啓蒙の為に使えたらということは考えております。
プラス本人から新譜CD100枚ほど直接預かってきました。特別にサインいりで。
これも、多くの人に聞いていただきたいものですので、何らかでご案内いたします。

この設立が氏の音楽をより広く正しく、演奏者の元へ届ける一助となりましたら、
これ以上の喜びはありません。

Sammy Nestico Music in Japan
代表 佐々木義生

【日本に持っていく新譜CDの為にサインするサミーネスティコ。】
IMGP5016.jpg

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。