スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ作曲家サミーネスティコの秘訣.37/巨匠のたった一度の来日.3/クリニック

巨匠のたった一度の来日.3である。

前回、大変な思いで来日した事を書いたが滞在期間
多くの人と交流したが、その中でもジュニアジャズオーケストラ
との交流は思い出深い。

滞在3日目にクリニックを行った。
このクリニックはマエストロが日本で行った唯一の
ものだろう。 今後間違って来日すれば別だが・・・。


クリニックではとにかく良く褒める。
上げて育てる典型である。
その言葉の中にジャズのエッセンスが散りばめられている。
s5n1.jpg

ジャズは最もコミュニケーションを必要とする音楽で
お互いの事を思い合わなければならない」

と言いしっかり音を聞きなさい!」と言う。

子供たちはあまりの当たり前の事に「?」で無反応である。

しかし、相手の音を無条件で受け入れるのは非常に難しい事である。
この事は彼が繰り返し述べた事で、「音楽はシンプルでなくてはならない」
とも言う。

ともすれば、テクニカルなジャズに走りがちな日本人には
耳の痛いところである。

滞在期間はスケジュールがいっぱいだ。
表敬訪問、クリニック、ワークショップ、講演会
コンサート2つ、若い人でもこれだけで疲れる。

マエストロは精力的にスケジュールをこなしていく。

その.4に続く。

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。