スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズ作曲家サミーネスティコの秘訣.40/巨匠のたった一度の来日.6/離旭

 1週間の滞在もあっという間におわり、米国に帰る日が来た。

2つのコンサート、2つのクリニック、講演会、表敬訪問と
芸能人並みのスケジュールをこなし帰っていった。

この時今よりは少し若いとはいえ、83歳である。
自分がこの年齢で同じ事が出来るかというと、絶対無理である。

帰国してからの彼の体調の事を気にかけた。
それほど大変な旅路を経て、北海道旭川に来て多くのものを
残していった。

帰国後聞いた事だが、東京から大阪から九州からも来たい人たちが
彼を一目見たかったと連絡を頂いた。
1週間の滞在後、観光で京都方面にどうかと話をしたが、
「もう、最高の日本を見たからもう良い」という。

そんなことで、彼にとっての日本は旭川と言う事になっている。
その後、もう一度来日を望んだが、高齢から来る持病の悪化と
不慮の事故で実現に至っていない。

個人的には無理に来日させるより、少しでも創作活動をして
名曲をより多く残してほしいと思う。
EPSN008121.jpg

そんな、彼のメモリアルコンサートが2012年11月11日
旭川市クリスタルホール音楽堂で開催される。詳細は以下である。
jazzmonth3567.blog.fc2.com/blog-entry-1.html





テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ジャズ作曲家サミーネ】

 1週間の滞在もあっという間におわり、米国に帰る日が来た。2つのコンサート、2つのクリニック、講演
プロフィール

yoshi.jazz

Author:yoshi.jazz
旭川市を中心に活動する音楽家&プロデューサー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。